大学生にとって就職活動はメインイベントといってもよいかもしれません。

この就活ですが、2017年度の卒業生からスケジュールが大きく変わりました。

そして2018年度の卒業生も同様のスケジュールとなり、2017年3月1日に説明会が、2017年6月1日に面接選考がスタートとなります。

そのため、個別企業の説明会が3月4月に集中し、エントリーシートや履歴書の締め切りを3月にする企業が増加するという変化があります。

以前に比べて説明会開始は遅くなり、面接の開始が早まることで、説明を聞いてからの準備期間が短くなってしまうことになります。

 

じゃあ3月から就活がスタートするのかというとそうではありません。

3月からは時間が短いですので、それまでの準備が大切になります。

まずは3月までの間に、どんな企業や職種で働きたいのか、特定の企業だけでなく広くたくさんの企業に目を向けて企業研究を行う必要があります。

それと同時に自己分析をしっかりとしておきましょう。

エントリーシートでよく聞かれる質問があるので、どのように自分を伝えたらよいのか自己分析をしておくことで良いエントリーシートを書くことができますし、選考を受ける企業を選ぶ上でも役立ちます。

 

そして3月1日、説明会が開始されたら考えておいた企業、そして興味のある企業の説明会にたくさん参加しましょう。

3月がエントリーシートの締め切りとする企業もあります。

特に自分が働きたいと思う企業は説明会に参加し、エントリーシートを記入します。

 

6月1日面接選考が開始されますが、いくつかの企業が同じ日に選考を行うことも考えられます。

優先順位をつけてのぞみましょう。

 

さらに詳しく知りたい人はこちらをチェック!

→ 就活 2018